きんかちゃ

金貨茶

樹齢100年以上の茶葉を自然発酵させ、伝統を守り作り続けられてきた蔵出し茶「快痩茶」と、中国の長い歴史の中で発見された、 世界の屋根チョモランマ峰に属する梅里雪山6,740メートルの高地に自生する、紅景天という植物をブレンドしたお茶です。

金貨茶の名前の由来は「同量の金貨に勝る価値がある」という意味からのものです。

※蔵出し茶とは…

春に摘まれた新茶を低温貯蔵し熟成させ、秋になって初めて味わうお茶のことを指します。

このような方におすすめです。

  • パソコンなどを長時間使う
  • 頭脳を集中的に使う事が多い
  • 疲れやすい
  • 運動などで体力を使う
  • 生あくびが出る

金貨茶の特長

  • 体内に酸素を取り込む力が強いと言われている紅景天が入ったお茶。
  • 体内に酸素を取り込む力が強いと言われている紅景天が入ったお茶。

    平地の半分以下の酸素の高地に自生し、この地帯で生きる力と酸素を蓄える力がある植物「紅景天」の根を粉末に。

                               

    そしてプーアル快痩茶とブレンドをして固めたお茶です。

    中国ではこの紅景天を長距離マラソンのランナーや宇宙飛行士、高山で働かれる方、海底作業をされる方、パイロットなど、集中的に頭脳や体力を使われる方々が多く摂取されています。

  • 千年以上続く伝統製法の快痩茶とのブレンド。
  • 千年以上続く伝統製法の快痩茶とのブレンド。

    快痩茶はプーアル茶の本場、雲南省の西双版納(シーサーパンナ―)という山岳地帯に暮らす少数民族「ダイ族」により作られています。 一年中穏やかな気候の中で茶樹は青々と生い茂り、熟成され快痩茶となります。自然に育ったお茶はもちろん無農薬です。

  • 酵素が生きているアルカリ度64度のお茶が健康をサポートします。
  • 酵素が生きているアルカリ度64度のお茶が健康をサポートします。

    一般的に健康な人間の体は弱アルカリ性に保たれており、食品などでこれが酸性に近づくと体の機能が低下するなどに繋がります。 その酸性を中和するには、アルカリ度の高いお茶が最適とされています。中でも快痩茶のアルカリ度は64度で、緑茶など日本茶の40倍もの数値になります。

おすすめの飲み方

いつものお茶として飲み続けていただくとお悩みの改善にお役立ちできます。

朝目覚めてすぐやお食事と一緒に、お散歩や運動の前、リラックスタイムなどにお飲みください。

  • 01

    アルミ箔の金紙を取り除き急須や茶碗、ポットなどに1個入れます。

  • 02

    熱湯をさし緑茶や紅茶のようにしてお召し上がり下さい。

  • 03

    色の出る間は成分がありますので何回でもお飲みいただけます。

  • 04

    1個で2リットル以上の美味しいお茶をいただけます。

お客様のご感想

お客様の声テスト02

お客様の声テスト01お客様の声テスト01お客様の声テスト01お客様の声テスト01お客様の声テスト01...

  • 金貨茶
  • 金貨茶(きんかちゃ)

    名称金貨茶
    原材料名花咲紅景天・快痩茶
    産地雲南省
    効能テキストテキスト
    内容量50g/240g(5g×48個)
    甘味 ★★★☆☆ 苦味 ★☆☆☆☆ 渋味 ★☆☆☆☆
    酸味 ★☆☆☆☆ 香り ★★★☆☆